トリミング&ペットホテルサロン|Poo Noir〜プー・ノワール〜
【営業時間】 9:00~19:00【定休日】木曜日・第3水曜日(ペットホテル年中無休)

当サロンについて

  • HOME
  • 当サロンについて

当サロンについて About

当サロンについて
高い保定技術を持ったトリマーが最後まで対応いたします。

当サロンでは、カット台に付属のワンちゃんを固定する道具(アングル)は使用していません。
アングルを使用することで動いてしまうワンちゃんをしっかりと固定することはできますが、
その分大きなストレスを与えることになってしまいます。
そのため当サロンでは、アングルを使用せずにトリマーの保定技術のみを用いて
ワンちゃんを落ち着かせながら施術にあたっています。

また、基本的に1匹のワンちゃんに対し、1人のトリマーが施術を担当しています。
それによって、トリマーがそのワンちゃんのみに集中できるので、少しの異変も見逃すことなく、
ワンちゃんも施術に慣れやすくなるというメリットがあるのです。

しかし、高齢のワンちゃんに関しましては安全性を考慮して2人体制で対応しています(視力・筋力の低下でふらつきが見られる場合)。
極力追加料金はいただいておりませんが、お時間がかかってしまった場合には
追加料金をいただくこともございますので、ご了承ください。

当サロンのコンセプト Concept

ペットは大切な「子供」。お客様のペットでも、その気持ちは同じです。
Poo Noirは 『 みんなの“マザー”になる。』と誓います。

トリミングでもホテルでも、
お店に来る子みんなの“マザー”になる。

トリミングをする時や、ペットホテルでお世話する時には、彼らの今の 気持ちを理解することが大切。
なぜ嫌がるの?どうして震えているの??
なぜ鳴き続けるの?どうしてご飯を食べないの??
私達は、その“なぜ?”を常に考え、取り組んでいます。
どの子にも、理由は必ずあるはず!
彼らに身を委ねてもらうには、まず私達が彼らの気持ちを察しなければ!!

飼い主様の“マザー”になる。

ペットと共に暮らす中で、疑問に思っていることや困っていることがあれば、気軽に質問や相談をしていただきたい。どんな些細な内容でも。
その探究心、心に仕舞い込まずに投げ掛けてください。
彼らの限られた命、いつまでも健康で、最後の最後まで幸せでいてほしいから。
彼らが元気でいることが家族みんなの笑顔に繋がると信じているから。
私たちはたくさんの“笑顔のお手伝い”が出来れば、と思っています。

トリミングは“Pre-Hospital”

動物病院には年に何回行かれますか?どんな用件で行きますか?
おそらく年2~3回程度ではないでしょうか。
ワクチン接種、狂犬病予防接種、フィラリアとノミ・ダニの予防薬をもらいに行く、などが一般的かと思います。
「うちの子、全然病気しないの♪」
それは見た目ですか?元気に振る舞っている可能性はありませんか?
症状が重くなってからよりも、軽度の段階で治療した方が、ペットたちへの負担が少なく済むのは明解ですよね。

トリミングは絶好のBody Checkの機会です。
単なるシャンプーやカットだけでなく、頭のてっぺんから爪の先まで全身を見て触れる時だからこそ、お手入れ中に異変を発見することは非常に多いのです。
ペットの健康診断がまだまだ普及していない今日、私達トリマーは、わずかな変化も見逃さないよう、目を光らせる義務がある、と考えます。
たくさんの症例を見てきた私達の経験が、1匹でも多くの子のお役に立てることを祈りつつ、日々のトリミングに取り組んでいます。

そして最後にもう1つ。

犬にとってのトリミングは『おけいこ』と考えています。
人間の子供は、学校や習い事で、集中力・我慢・社会性を学びます。
では、ワンコは・・・?
彼らは家の中で、実にノビノビと生活していることでしょう。
では果たして、どのタイミングで集中力や我慢することを学ぶのか?
その最大の機会が、定期的に実施する「トリミング」であると、私は考えます。

トリミングに連れてきた時、彼らにこんな言葉を投げ掛けていませんか?
「こんなに震えちゃって可哀想に・・・」
「ごめんね。あとでちゃんと迎えに来るからね。」
“可哀想”…?“ごめんね”…?

お子様が学校に行く時、“ごめんね”と見送っていますか?
『いってらっしゃい♪』 そう、これでいいのです。

飼い主様の不安は、確実に彼らに伝染します。
ド~ンと構えて下さい!笑顔で送り出して下さい!
そしてお迎えの時には、最高に褒めてあげて下さい!
「おかえり~。頑張ったね~。偉かったね~。」と。
そうすれば彼らはきっと、トリミングという「おけいこ」を好きになってくれます。
そして何より、いっぱい褒めてくれる家族みんなの事が、もっともっと大好きになります!!

どの子もみんな、我がPoo Noirのかけがえのない子供たちです。
子供たちの為に、時には飼い主様にも指導させていただくことがあるかと思います。
大切なご家族のことです。耳を塞がずに聞いていただければ、と思います。

長くなりましたが、
飼い主様とペットたちとの幸多き暮らしの中で、共に歩み、末永くサポートしていけたら。
それが、私達Poo Noirの心からの願いです。

2019年 Poo Noir 代表 杉本 恵子

当サロンの特徴 Features

どのようなワンちゃん・ネコちゃんでもサポート

何かしらの理由で、他のサロンで断られてしまったワンちゃんに関しても、当サロンでは積極的に受け入れています。

麻酔をしないとトリミングが難しいと言われてしまったワンちゃんも実際にトリミングをしてみたら、麻酔どころかトリマー1人で最後まで対応できた、という事例もあります。

トリミング嫌いの子以外にも高齢、大型の子にも対応していますので、他のサロンで難しいと言われたワンちゃんの飼い主さまは諦めずに、当サロンに一度ご相談ください。また、ネコちゃんの施術も承っています。

皆さまの大切なご家族を、終生サポートいたします。

全ての子にマイクロバブル使用

シャンプー時には、微細な水の気泡を作る「マイクロバブル」を使用しています。微細な泡によって、低刺激でありながらも毛穴の奥の細かな汚れまで落とせますので、皮膚がデリケートな子も安心してご利用いただくことが可能です。

目と歯のケア

カット中は細かな毛がワンちゃんの目に入ることがありますので、トリミング後には必ず目の洗浄を行っています。ワンちゃんは目に違和感を覚えるとカーペットやお布団にこすりつけることがあり、それが原因で眼球を傷つける恐れがあるのです。 そういった事態を防ぐため、当サロンでは施術の最後に、涙と同じ成分で作られたアイローションを用いて目のケアを行っています。同時に目ヤニの除去もできるので飼い主さまからも大変好評です。

歯磨きをご希望の飼い主さまには、ワンちゃん1匹1匹に専用の歯ブラシを用います。使用後は毎回殺菌消毒を行い、しっかり乾燥をしているので、衛生面も安心です。歯ブラシを初回でご購入の方には、特典として当日の歯磨きを無料で実施させていただいています。